進学塾知道館 公式ウェブサイト

県立高校入試・合否判定

◎一般入試・合否判定の方法

◎「学力検査の得点」と「調査書」を同時に用いて合否を判定します。
◎「2段階選抜」で合格者を決定します。

(1回目の選抜)A群
「学力検査順位」が一般入試募集定員の80%以内
調査書順位」 が一般入試募集定員の100%以内

例、一般入試の募集定員が100人の場合
「学力検査順位」が、80位以内
「調査書順位」 が、100位以内

上記の条件を同時に満たしたもの(A群)が、合格者となります。
上記の条件を同時に満たせなかったもの(B群)は、2回目の選抜に回ります。

(2回目の選抜)B群
◎B群の選抜方法は、学校ごとに異なります。
茨城県の場合は、学力検査重視と調査書重視の割合「7:3」または「8:2」の割合で、合格者を選抜するケースが多く見受けられます。

例、B群合格者を「7:3」の割合で選抜する場合
「募集定員」が100人で、「A群合格者」が70人だったと仮定すると、「B群合格者」は30人となります。その30人の内訳は、学力検査順位上位21人、調査書順位上位9人となります。

お問い合わせ

※土日祝日のお問い合わせは、翌営業日にご回答させていただきます。
※資料請求につきましては、翌日に発送させていただきます。

Mobile QR Code

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
進学塾知道館

〒317-0065
茨城県日立市助川町1-9-16
いろはやビル3F
TEL 0294-25-2345(平日)
FAX 0294-25-2345

お問い合わせ・資料請求はこちら
PAGE TOP